ニャンコパワー

↓特集↓
有名猫
猫サバイバー

ペット(猫) ブログランキングへ
ペット(猫) ブログランキングへ

連絡先

 

 

 

2015年1月10日13:10:00 カテゴリ:その他

猫の母性本能

子猫を助けに行くクロ

家の外で子猫がず〜っと鳴いていたら?


 今朝もぐたぐたに踏みつけられ、強制起床させられた私
猫たちのご飯をきちんと秤に乗せて皿に入れます。
(自分の食事コントロールはできてないけど)
そうしたところ・・・家の外からわ〜んわ〜んという大きな鳴き声が聞こえてきました。
子猫が親猫か人間を呼んでいる声に思えました。
その声は3分以上も続き、そろそろ切迫した感じが漂っています。
さすがに私も外に見に行こうかと思って、猫達を見ました。
みんなほとんどご飯を食べておらず、落ち着かない様子でした。
クロは特に「ご飯食べてる場合じゃねえ。」とばかりに声の方向に行きたがっています。


 私も少し不安に思いました。
「私の家の周りで鳴いてるんじゃないだろうな。」
家の周りは野良ちゃんが少ないので、仲良くしようがない。
普通はそんなことはないはずです。
しかしながら、家の近くに親猫が子猫を捨てていくことも考えられます。
もしもの場合はまた子猫を育てることを考えなければなりません。
「怠け者の私には3人でも大変なのになあ・・・」とか考えながらドアを開けました。
すると「子猫を見つけに行くぞ!俺について来い!」とばかりにクロが先に道路に飛び出します。
しかし、当然許すはずもないので家の中に連れ戻されるのでした・・・


 「私が見に行くから!」うろうろする猫達にそう言って、どれどれと広い道に顔を出すと、どうやらはす向かいの家から声が聞こえています。
ちょうどその家の旦那さんが家から出てきました。
「家主がやっと気づいて出てきたか。」私がそう思った瞬間、声は止んで子猫が飛び出し、私の目の前をピューっと走り去って行きました。
子猫は元気いっぱいで、その顔はなんだか笑っているように思えました。
走り去った子猫はもうどこかの家の間に入り込んで、まったく見えません。
「いったい何だったのか?」
子猫が旦那さん以外の人を呼んでいたのに、旦那さんが出てきたので逃げたのでしょうか?
それとも猫流の新しい遊び・・・ピンポンダッシュかな・・・


 なぜ鳴いていたか具体的には分からなかったのですが、とりあえず鳴いていた子猫は見つかりました。
安心して猫達に元の場所に戻るよう促します。
猫達は釈然としない様子で食事に戻りました。
こうして「子猫鳴き続け事件」は謎を残し、もやもやしたまま幕を降ろしたのです。
それにしても母性本能って(オスでも)食欲に勝ってしまうものなんですねえ・・・
普段の3人のご飯要求の激しさからは想像もできませんが、それぞれ真剣に子猫のことを探していました。
クロが私より先に外に出たとき、一瞬そのまま探しに行かせてやりたいと思うほどでした。
後々のことを考えてしまう私のような人間よりも、よっぽど母性が強いんでしょう。
やっぱり可愛いなうちの猫は!



↓ブログランキングはこちら

ペット(猫) ブログランキングへ
ペット(猫) ブログランキングへ




猫に関するニュース、まんが、健康、ファッション、動画等を紹介します。

RSS1.0 RSS2.0 Atom

猫ニュース
猫まんが
猫の健康
猫ファッション
猫動画
その他
.ホーム > その他