猫と風呂(2013/08/9) 2013年8月10日01:00:00














LIST

nekositen news

猫と風呂(2013/08/9) 2013年8月10日01:00:00

猫のミー

今日の日記です。飼猫を風呂に入れました。


 猫って風呂嫌いですよね。
屋根裏に侵入したクロとミーは足が黒く汚れていましたが、そのまま家の中を歩き回られました。
私の洗濯物や物の一部はクロとミーに乗られたせいで黒く汚れています。
これはいかん早く猫を洗わなければ。
今クロとミーはエリザベスカラーをしています。その状態であれば、風呂嫌いであってもすんなりと洗われてくれるかもしれない。


 まずクロを風呂場に入れました。
予想通り、風呂場に入った時からギャーギャーギャーギャー鳴きわめいています。
近所の人に私が猫を虐待していると思われたら嫌だなあ~とか思いながら、丁寧に洗っていきます。
猫用シャンプーを付けた手で背中、お腹、足、尻尾、最後に一番嫌がるであろう顔をごしごしごしごし擦って泡立てます。
洗っている最中、クロは何とか逃げようと四肢に力を込め、私の腕から何回も抜け出し、そのたびに捕まっていました。
全身洗い終えたら、そこそこぬるいシャワーを掛けてすすぎます。シャンプーが残らないように丁寧にすすぎました。
優しくしたつもりなのですが、結局クロは風呂に入ってから出るまで鳴き続けているし、抵抗もするので、結構疲れました。
風呂から出たらタオル拭き、最後はドライヤー温風かけです。
風邪をひいたらまた困ったことになるので、丁寧に拭くことにしました。クロは毛も長いので乾くのが遅いようでした。


 次はミーです。
ミーはクロほどではないですが、風呂場で鳴き始めました。
逃げるミーを捕まえながら、クロと同じくごしごし洗い、そしてタオル拭き、最後はドライヤー・・・
ドライヤーの音を嫌がっているようでした。
ミーは鼻の上側が少し汚れていたようなので、指のひらでしばらく揉んで、汚れを落としました。
うちの箱入り娘なのに鼻が汚れているなんて・・・
ご飯を食べる時にどうしても餌が鼻やあごについてしまうのでしょう。


 終わって部屋に戻ってくると、2匹は必死に体を舐めようとしていました。
当然届かないのでエリザベスカラーを舐めることになっています・・・
うちの猫はたまにしか風呂に入れないので、慣れておらず、私も疲れました。
嫌がる猫を風呂に入れるのって誰でも疲れるものだと思います。
なんとか風呂好きになってくれないものですかね・・・ 私が風呂に入っているときに自ら風呂場に入ってきて、自分で自分の身体にシャンプーを掛けて、洗ってくれとこちらにおねだりしてくれれば楽しいのに・・・
そんな妄想をしてしまいました。