猫の行動が変化する季節(海外ニュース) 2012年6月28日06:35:00














LIST

nekositen news

猫の行動が変化する季節(海外ニュース) 2012年6月28日06:35:00

猫の季節的行動変化

季節によって猫の行動が変化します。


出典

http://www.newschannel6now.com/story/18727679/does-cat-behavior-change-with-the-seasons

 すべての哺乳動物は環境の変化によって影響を受けます。
 すべての哺乳動物は環境の変化によって影響を受けます。
例えば、かつて雨の日に眠く感じたことはないですか?
低い光源レベルは、リラックスした気分へ落ち着かせる傾向があります。
そのような変化はいつでも起こっています。
温度、光源レベル、色、芳香、および私たちの感覚を刺激する他のものすべては多くの場合同じ状態ではありません。

 季節的変化はより明白です。
したがって、あなたの猫の振る舞いが季節とともに変化するのは真実です。
デニス・ターナー氏(Domestic catの著者)によれば、生物学的に彼らの振る舞いを見ると、野生化した猫は春と夏に特に活動的であるとのことです。
これらの猫は自活するため、昼間の3分の1および、夜間の4分の3は元気です。夜間は単に夜明けと黄昏に休みます。

 家猫生活は、避妊手術および去勢手術が、それらの振る舞いに影響する場合があります。
振る舞いはホルモンによって大部分決定されます。
しかし、私は気づきました。避妊手術され、去勢手術された猫にも今までどおりいくつかの連れ添いを探す行動がありえます。
したがって、女性と男性の両方は春と夏に少しより活動的かもしれません。
暑い日に、猫がクールで快適な場所で眠っているのを見つけるでしょう。これらは十分合理的です。
野生のものでは、そのような天候においても活発なままであれば、価値のある水分摂取量を消耗し、過熱に結びつくかもしれません。

 私たちは皆、少しずつの変更に適応し、異なる季節に対応できる体内時計を持っています。
猫日記にあなたの猫の活動レベルと時間および、あなたの猫がなにをしていたかを続けて書き留めてください。
恐らく予測可能なパターンを見つけることができるでしょう。

※翻訳は100%保障するものではありません。
また、日本では状況等違う場合がありますので、ご注意ください。
より完璧に理解したい方は出典元をお尋ねください。

-サイト管理者の感想-


 猫の季節的行動の変化についての記事です。
本文中が示すとおり、人間も季節の移り変わりに少しずつ行動が変化しているので、猫が変化しないということはなさそうです。
夏は日が昇るのが早いので、朝早く猫に起こされている気がします。まだ眠たいというのに!
今度猫行動日記をつけてみましょうか・・・とも思いますが、24時間付けないと意味がないので敷居が高い気が・・・
 話変わりますが、うちの猫「クロ」は面白いことにクーラーを付けていると、冷気吹き出し口の一角を占領します。
そしておしりを冷やしています。
その姿はふてぶてしくて、絶対にどかないという決意が表れていて、とても面白いです。