モノポリーのアイロンが猫に置き換わる。(海外ニュース) 2013年2月23日16:00:00














LIST

nekositen news

モノポリーのアイロンが猫に置き換わる。(海外ニュース) 2013年2月23日16:00:00

モノポリーの猫とアイロン

アメリカ ハズブロ社のボードゲーム モノポリーでフェイスブックを使った人気投票により、アイロンが猫に置き換わることとなりました。


出典

http://www.businesswire.com/news/home/20130206005967/en/Monopoly-Fans-Worldwide-Decide-Cat-Token-Purr-Fect

https://secure.assets.monopoly.com/saveyourtoken/en-us/home/new_tokens

 アメリカに本社を置くハズブロ社は、2013/1/9から2/5まで有名ゲームモノポリーについて、「あなたの駒を救えキャンペーン」をフェイスブックで行いました。

 アメリカに本社を置くハズブロ社は、2013/1/9から2/5まで有名ゲームモノポリーについて、「あなたの駒を救えキャンペーン」をフェイスブックで行いました。

これは既存のモノポリーの駒8種類、新候補の駒5種類をそれぞれ人気投票し、既存の駒のうち最も投票数の少ないものを、新候補の駒のうち最も投票数を獲得したものに置き換えるキャンペーンです。

既存のモノポリーの駒には8種類あります。

車、指ぬき、戦艦、帽子、アイロン、スコットランド犬、手押し車、靴

今回新しく置き換えられる駒の候補は以下の5種類です。
ロボット、指輪、猫、ヘリコプター、ギター

 投票では、スコットランド犬の人気は明らかで、結局票の29パーセントを確保しました。

アイロン、手押し車と靴が接戦であり、それぞれの支持者は活発に運動しましたが、最終的にアイロンは票のわずか8パーセントしか獲得できず、手押し車と靴に遅れをとりました。

1930年代にゲームに加えられたとき以来、アイロンはゲームから引退させられます。

 エリック・ナイマン氏(ハズブロの全世界のブランド・リーダーであり、上席副社長)は言います。

世界中の猫好き達が、新しい猫の駒をモノポリーに迎え入れて満足であることを我々は感じています。

アイロンがなくなるのを少し悲しく思いますが、猫はファンによる素晴らしい選択です。

そして、最初の駒のような偉大な存在になるという確信があります。

 ハズブロ社はモノポリー生産ラインでアイロンと猫をすぐに入れ替え始めます。

アイロンと他の7枚の古典的な駒で遊び続けたい人々には、既存のバージョンを買うための猶予はあまりありません。

猫が入った新しいモノポリーは、2013年中~後期に店の棚に並べられるでしょう。

※翻訳は100%保障するものではありません。
また、日本では状況等違う場合がありますので、ご注意ください。
より完璧に理解したい方は出典元をお尋ねください。

-サイト管理者の感想-


 モノポリーは、日本ではタカラトミー様より発売されています。

日本ではまだアイロンのままですが、駒がどうなるかはいずれタカラトミー様より発表があると思われます。(あるよね?)

ビジネス的な入れ替え投票の戦略によって注目を集め、古い商品も新しい商品も売れるようにするチャンスを作ったということでしょうか。

それにしても新しい猫ちゃん堂々とした姿ですね。